gototopgototop

homeProductShopsNews&BlogBlogInformation

teaser02

BusPower-Pro

Aurorasound Home > BusPower-Pro
PREDA プリダ VIDA ヴィーダ
BusPower-Pro HIFACE HIFACE DAC-Pro ASX-1 CADA

BusPower-Pro

すべてのデジタルオーディオフォーマットに対応

PCM 384kHz 32bit,  DSD 5.6MHz, DopおよびASIO2.1の転送方式に対応。 またUSB2.0のバルク転送モードもOKですのでHDDにもつかえます。

 

PCのUSBバスパワーを使って動作させるオーディオ機器はPCの電源品質に問題があるとその性能を十分発揮できない場合があります。本新製品”BusPower-Pro”はノイズの非常に少ない安定した電源をPCのバスパワーに代わってUSB機器に供給し、潜在的な性能の発揮と音質の向上を実現します。

外部ACアダプターにはスイッチング型ではないトランス型を使いスイッチング電源にありがちな高周波ノイズをなくすとともに、本体内部にはチョークコイル、OSコンデンサ、半導体式レギュレータを内蔵し、高品質なDC5Vを供給します。

hiFace Professionalをお使いの方にはPC環境に左右されずに最大の性能を発揮させます。また電源ショート、過電流、異常高温時などには各機器を守る保護回路を内蔵しています。

2012年7月ごろ出荷分より最大出力電流を750mAに増強しました。今迄の1.5倍になりました。また同時に出力USBケーブルの長さを約20cmに延長しています。

接続について

本機はUSBデータには何も手を加えておらずスルーで出します。他のUSBバスパワーを使うオーディオ機器との接続動作はホームページで順次検証を行っていきます。
またminiUSB端子の機器には変換アダプタ-をお使いください

本体価格   専用ACアダプタ込み 10,800円 消費税込
入力電圧   AC100V 50/60Hz
出力電圧   DC5V +/-4%  最大 750mA
入力端子   ノイトリック社製USB Bタイプコネクタ(メス)
出力端子   高品質2重シールドUSBケーブル約20cm
+Bタイプコネクタクタ(オス)
動作温度範囲 0⁰C - 50℃ 周囲環境温度
内部配線は各部品を直接つなぐいわゆる空中配線方式です。当初プリント基板を開発しましたが、このサイズのプリント基板ではパターンが細くなり厚みも数十ミクロンしかなく薄くなって750mAもの電流を流ませんので採用はしませんでした。
空中配線のほうが手間はかかりますが合理的で確実でロスが少ないという結果です。また部品が安定するように要所では各ポイントで固定されています。最大電流時での熱の発散も考慮されています。一見ローテクなアプローチですがじつは検討と試聴を重ねた結果です。
  BusPower-Pro本体と付属の専用ACアダプタ BusPower-Pro本体と付属の専用ACアダプタ

BusPower-ProをhiFace Professionalに使った場合BusPower-ProをhiFace Professionalに使った場合


 
buspower-pro RMEの日本総代理店の「シンタックスジャパン」様よりBusPower-ProをBABYFACE用に推薦いただきました。
詳しくはホームページをご確認ください。

http://www.synthax.jp/bpp.html

 

BusPower-Proはこういう使い方もできます

 KORG社のDS-DAC-10で動作確認が取れました
お客様数名の方からの報告です

 

 

 オーディオクエスト社のDRAGONFLYで動作確認が取れました
接続にはUSB変換アダプタが必要です
A(メス)-B(メス)アダプタ
1000円+送料140円で販売中、詳しくは本ページ中ほどをご覧ください

 

 

 RMEの日本総代理店のシンタックスジャパン様よりBusPower-Pro
BABYFACE用に 推薦いただきました。
詳しくはこちら http://www.synthax.jp/bpp.html

 

 

 KORG社ポータブルDSDレコーダMR-2での動作の確認ができました。
ミニUSB(オス)-USB B(メス)変換アダプタが必要です。
PCとの接続が必要です。

 

 

 HIFACEをそのままBusPower-Proに
接続することができました。

USBのA-B変換アダプタを使います。
もちろんHIFACE-TWOにも可能です。

このUSB"A(メス)―B(メス)アダプタ"はなかなか探しても見つかりません。
ノイトリック社製ご希望の方は直接 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください まで"USB A-Bアダプタ希望"と書いたメールをお送りください。
価格は税込1,000円+送料日本全国160円です。

 

 さらにACアダプターの代わりに9Vのバッテリー006Pを接続してみました。HIFACEは消費電力が少ないのでこれも可能です。ポータブルのデジタル入力ヘッドフォンアンプにも使えるでしょう。
DCジャックはセンター+でお使いください。他のUSB機器にも006Pが使えるかどうかは検証していません。

 

サンヨーのエネループとの相性は問題ありません

 ACアダプターの代わりにエネループミュージックブースター9Vを使用。
エネループはセンターマイナスのためDCケーブルは付属の+/-変換アダプターを使います。
BusPower-Proには保護用のダイオードが入っていますので万が一+/-を間違えてもBusPower-ProやUSB機器は故障しません。
ミュージックブースターは最大電流容量が2AありますのでほとんどのUSBオーディオ機器に使えるでしょう。
BABYFACEでは通常のヘッドフォン再生時で連続5時間使用できました。

 

USBミニ変換アダプタ

USBミニ変換アダプタHIFACEをそのままBusPower-Proに
ミニUSB端子の機器にはこのような変換アダプタをお使いください
スタンダードB(メス)-->ミニB(オス)

http://www.mco.co.jp/ [USA-BMN]

 

動作検証済み機種 下記機器は動作確認ができました (1/7現在)  
 

メーカー 製品種類 製品名
オーロラサウンド DDコンバータ hiFace Professional
FOSTEX USB DACヘッドフォンアンプ HP-A3
Audinst USB DACヘッドフォンアンプ HUD-mx1
東和電子 USBスピーカー Olasonic TW-S7
EDIROL USBオーディオインターフェース UA-4FX
LINDEMANN DDコンバータ USB-DDC24/192
SOtM DDコンバータ dX-USB HD
RME USBオーディオインターフェース Babyface 動作確認できました
EDIROL USBオーディオインターフェース QUAD CAPTURE
PRODIGY USB DACヘッドフォンアンプ CUBE
SOtM DDコンバータ dX-USB
SOtM USB DAC mDAC-2v
JAVS USB DACヘッドフォンアンプ nano/S
JAVS USB DACヘッドフォンアンプ nano/V
Focusrite USBDACヘッドフォンアンプ VRM BOX
EDIROL USBオーディオインターフェース UA-25EX
HEGEL USBDAC HD-2
RATOC USBDAC+DDC+HPA RAL-24719UT1
Audiophilleo DDコンバータ audiophilleo2
FREECOM HDD 1TB, BusパワーモバイルHDDUSB3.0 Mobile Drive Sq USB AB変換使用
ソニックウエルド DDコンバータ Diverter-HR
サンヨー 9Vリチウムイオンバッテリ エネループミュージックブースター
RATOC USBDAC+DDC+HPA >RAL-2496HA>1
オーロラサウンド DDコンバータ HIFACE TWO-Pro
KORG ポータブルDSDレコーダMR-2 MR-2 PC接続必要
Audioquest USB DAC ヘッドフォンアンプ Dragonfly USBアダプタ必要
KORG DSD USB DAC DS-DAC-10
HRT USB DAC Music Streamrt II
KORG DSD USB DAC DS-DAC-100
Auroraosund USB DACヘッドフォンアンプ HIFACE DAC-Pro

 

上記以外の機種でも動作する可能性は十分ございます。

動作確認できた新しい機種がありましたら連絡いただきますと掲載させていただきます。

モニターフィードバック

モニターフィードバック 広島県 C様

mf01HEGELのUSB-DAC HD2にBusPower-Proをつなげましたところ、音の重心がこれまでより若干低くなり 押し出しが強くなった様な印象です。同時に全体的に余計な付帯音が消えてクリアな音質となったと感じました。効果は明らかでありしかも良い方への変化だったので今回のモニターに応募して良かったと思っています。改善点としましては本体に付いているケーブルが短い上に固く取り回しが非常にしにくいので、取り外し可能であれば利便性が大幅に向上するのでは?と思いました。

モニターフィードバック 兵庫県 I様

mf02BabyFaceは従来は再生音に違和感(乾いたような感覚)を覚えていましたがBusPower-Proを接続したところ違和感がなくなると伴に非常に見晴らしの良い再生音が得られました。カルロスクライバー"オペレッタ:こうもり”をはじめとして再生音に臨場感・実態感があります。BabyFaceのもともとの解像度が高いことも一因でしょうがさらに良く聞いてみると付帯音のようなノイズが無くなり、今まで埋もれていたチェンバロの消え入るような低音弦も明瞭に聞こえます。低域の厚みの増したことで落ち着いて音楽を聴ける様になりました。改善点のアドバイスとしましては出力ケーブルが短く、写真のようにコンパクトにまとめようとすると余裕がありません 少なくとも30cm程度の長さがほしいと思います。また出力コネクタの精度が悪いのか接続が窮屈です。これもノイトリック製にされてはいかがでしょうか。

モニターフィードバック 埼玉県 T様

mf03フォーカスライト社のヘッドフォンアンプ VRM-BOXにBusPower-Proをつなげたところ楽器の音が一つ一つハッキリ聴こえるようになり、透明度がグンとましました。今までいくつかのケーブルを試しましたがその違い以上にハッキリわかるほどの効果を実感できとても感動しています。バスパワータイプのアンプを持っている方は本当にお勧めだと思いました。素晴らしい製品ありがとうございました。今後とも期待しております。改善要望としましてはレイアウトをしやすくするために入出力、電源端子を片側にまとめて、また出力のケーブルが交換できるようにして頂きたいです。

ニターフィードバック 神奈川県 K様

mf04EDIROLのUSBインターフェースQUAD CAPTUREにつなぎましたところ高音がきれいに聞こえるようになり特にシンバルの響きがとても聞きやすくなりました。またギターのピッキングの微妙なニュアンスも出るようになりいままでの音が不満に思えるようになり、もうこれをはずせなくなってしまいました。自宅録音派にも心強い味方です。こういう製品をまってました。

モニターフィードバック 千葉県 T様

mf05Audiophilleo2のDDコンバータにBusPower-Proを接続したところ音像の滲みがより一層抑えられ透明感が向上し フォーカスが締まるように感じました。使用を止めると再び音像が滲み全体的にもやがかかって透明感が失われるように感じます。ただ単に締まって細身になってしまうわけではなくにじんで薄まってしまっていたものが元に 戻ったようなイメージで音の濃さ力感は向上する感じです。Audiophilleoは高解像度系な変わりに線が細いとも言われますがその細い部分が裏打ちされグっと実在感が向上する感じです。改善点のアドバイスとしましては ACアダプタの極性に関する情報が無いのでこのようにノイズなどを気にする機材でどちら向きで挿すべきかの指示があったほうがよいと思います。コスト面から仕方ないこと かもしれませんができればより高品位な 電源がオプションで別売されたらと思いました。ケーブル部の長さについては最短片側直結によるメリットも理解できるため悩ましい問題だと思います。

モニターフィードバック 大阪府 S様

mf06RATOC社RAL-24192UT1、USB DAC+DDC+HPAとの接続での音質は非常にクリアーな感じを受けました。接続しない場合は若干のノイズ感が気になっていたのですがこのノイズ感が無くなっています。低域の量感がUPされた点も見逃せません、空気感(エコー)なども接続していない場合と比較すると増えていますね。これらの傾向はハイレゾの音源になるとよく分かります、女性ヴォーカルなどは気持ちよく聞けました。実はこれ程の効果は期待していませんでしたが(すいません!)もう手放せませんね。改善点を上げますと出力ケーブルが短いため思うようなレイアウトがとれない事が残念です。欲を言えば出力ケーブルは取り外しが可能なものが良い様に思います。また簡単なゴム足 など付属してあれば本体の滑り止めキズ防止にもなるのでは思います。

モニターフィードバック 東京都 I様

mf07I have just bought BusPower-Pro fo rmy hiFace-Professionl, at last ! It is nice, sounds good ! I am enjoying PC Hi-Rresolution audio with my MacBook-Pro

オーディオショプカンタービレ様(町田)ブログ

mf08外部安定化電源で動作させた音の差は、想像以上に大きいです!

ダイナミックオーディオ5555 秋葉原 ブログ

mf09BabyFaceとの接続において一部問題がありましたが、現在は解決いたしました2/5使用前後の変化では、音の厚みが増し、音の出方に余裕があります。

フィードバックありがとうございます、USBケーブルが長かったり、コネクタの接点が増えたりしますとデータの転送にエラーを伴う原因となりますので本体から直出しにし短くしました。ACアダプターももっと良いものとのご意見が多いですが価格と性能のバランスで最善のもの選択しております。しかし貴重なご意見は今後の参考にさせていただきます。

 

 

メールでのお問い合わせはこちら